1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 宮城県防犯指導隊連絡協議会「会員協議会・研修会」の開催

活動内容

宮城県防犯指導隊連絡協議会「会員協議会・研修会」の開催

2019年05月09日

 宮城県防犯協会連合会では、警察本部と連携し、4月19日(金)、パレス宮城野において「宮城県防犯指導隊連絡協議会」の「会員協議会と研修会」を開催しました。同協議会は、警察本部から沼田生活安全部長以下4名、県防連からは専務理事以下3名、各地区防連から協議会会員等18名、講師6名の計31名出席の下に開催しました。
 同協議会では、藤原会長と沼田生活安全部長の挨拶の後、同協議会の役員選出を行い、新会長には、仙台北地区防連の「吉見宏様」、副会長には仙台中央地区防連の「遠藤毅様」、仙台東地区の「小野雅司様」、泉地区の「大槻恵子様」の3名が選出されました。
 役員選出の後、研修会に移り、警察本部生活安全企画課の白鳥犯罪抑止対策官から「最近の犯罪情勢と防犯活動の活性化方策」、さらに、宮城県防犯設備士協会の三瓶会長等から、機器を活用しての「防犯診断等防犯活動における着眼点等」について、講義を受け、有意義な研修となりました。

          

活動内容一覧

ページ上部に戻る