1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2013 8月 2

地区防連による活動

防犯診断と防犯広報を実施(仙台南地区防連)

2013年08月02日
防犯診断の状況

防犯診断の状況

 
 夏の地域安全運動期間中の7月21日、東中田防犯協会員と防犯指導隊員は、東中田地区町内会長、東中田駐在所の警察官らとともに地区内の一般家庭への防犯診断とスーパー駐車場での防犯広報を行いました。
 防犯診断は、仙台市太白区四郎丸地内の一般家庭30世帯を戸別に訪問して行われ、戸別に防犯診断を実施するとともに、多発している振り込め詐欺被害防止活動を行いました。特に、高齢者に対しては反射材を配布して外出時の交通事故防止も訴えかけました。
 また、地区内のスーパー「ウジエスパー袋原店」の駐車場においては、防犯チラシを来客者に配布しながら、乗り物盗被害防止やひったくり被害防止などの防犯広報を行うとともに、自転車利用者に対する街頭指導も行いました。

街頭指導の状況

街頭指導の状況

ページ上部に戻る