1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2013 8月 20

地区防連による活動

大型スーパーで防犯広報キャンペーンを実施(仙台南地区防連)

2013年08月20日

 夏の地域安全期間中の7月25日、山田防犯協会では山田交番の効力をいただき、防犯女性部を中心に協会員8名と交番の警察官2名とともに管内の大型スーパー「スーパーイオン鈎取店」において防犯広報キャンペーンを行いました。
 キャンペーンは、店舗の出入口とATM設置出入口において、来客者に対して防犯チラシや防犯グッズ(ウチワ等)を配布しながら、「振り込め詐欺の被害防止」「街頭犯罪等の被害防止」「バイク・自転車盗の被害防止」の3点を重点に、一人ひとりに声かけをしながら防犯広報を行いました。特に、夏季の時期でもあることから防犯標語入りのウチワは非常に好評であり効果的な防犯広報ができました。
IMG_0394[1]IMG_0395[1]IMG_0397[1]

ページ上部に戻る