1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2014 12月 15

地区防連による活動

鹿島台互市における防犯啓発活動の実施(大崎東部地区防連)

2014年12月15日

参加者の皆さん

参加者の皆さん


 大崎東部地区防犯協会連合会では、平成26年11月10日、大崎市鹿島台平渡地内で開催された鹿島台互市会場において、防犯・非行防止等キャンペーンによる防犯啓発活動を行いました。
 鹿島台互市は、毎年、春と秋の2回、JR鹿島台駅前の商店街を中心に開催され、毎年300軒を超える露店が建ち並び、通りを歩きながらの買い物に毎回10万人を超える買い物客で賑わいます。
 今回のキャンペーンは、大崎市防犯実働隊鹿島台分隊をはじめ大崎東部地区少年補導員協会、古川警察署、大崎市鹿島台総合支所の職員等が、地元住民をはじめ近隣地域や家族連れで賑わいを見せている互市会場に於いて、防犯啓発チラシや防犯グッズ等を配布しながら「振り込め詐欺被害防止」「自転車盗難被害防止」「少年非行防止」等について呼び掛けを行い広報啓発活動を行いました。
 また、互市会場や周辺地域の巡回パトロールを行い犯罪や事故の防止に努めるとともに、振替休日のため多くの小学生や親子連れの姿もみられ、児童や保護者らに声を掛けを行い少年の非行防止や少年の犯罪被害防止にも努めました。

IMG_1049[1]IMG_1051[1]IMG_1050[1]IMG_1052[1]

 

ページ上部に戻る