1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2015 8月 31

地区防連による活動

郵便はがきで「特殊詐欺被害防止」を啓発

2015年08月31日

角田地区防犯協会連合会傘下の丸森町金山地区防犯協会では、近年急増している高齢者等を狙った特殊詐欺被害から地区住民を守るため、本年7月と8月に青色回転灯を装備した車両と行灯を装備した広報車を使って地区内の防犯広報パトロールを実施したほか、郵便はがきに特殊詐欺被害防止と相談・情報提供を呼び掛ける防犯広報文を印刷して地区内全戸に郵送しました。郵便はがきによる広報は、同地区では初めての試みであったが、はがきを受け取った住民の反応は良好で、地区内の話題になるなど、防犯意識の高揚に役立ったとの報告をいただきました。IMG_1248[1]

ページ上部に戻る