1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2015 9月 16

地区防連による活動

枝野地区における地域に密着した夏の地域安全運動

2015年09月16日

角田地区防犯協会連合会傘下の枝野防犯協会から、この夏、実施した地域に密着した地域安全運動の概要の報告がありました。報告には、枝野防犯協会が本運動に取り組むに当たり、角田署生安課や地元の枝野駐在所等と事前に協議をした上で、7月25日早朝、地区内の要所数カ所に横断幕、桃太郎旗を掲出して運動をスタートさせ、その後は実働隊による夜間パトロールを8回、地元神社の夏季例大祭、はぐくみ学園夏祭り、花火大会等の警備を実施し、その中で防犯診断カード等を貴重品を置いたままの車両のワイパーに添付するなど、地域おけるなくてはならない裏方として、きめ細かな活動を行って地元の行事を支えた状況が沢山の写真とともに表現されていましたので、好事例として紹介させていただきました。

活動状況を撮影した写真の一部

活動状況を撮影した写真の一部

大崎東部地区防連で全国地域安全運動推進会議を開催

2015年09月16日

大崎東部地区防犯協会連合会では、9月7日(月)古川警察署において、10月11日(日)から20日(火)までの10日間実施される「平成27年全国地域安全運動」を効果的に展開するため、関係機関・団体の担当者等による地区推進会議を開催し、運動の重点、実施要領、期間中の主要行事等について説明し、協議した上で協力を依頼するとともに、関係機関・団体等の個々の取り組みについて報告されるなど、本運動に向けての情報交換と連携の確認が行われました。

推進会議の開催状況

推進会議の開催状況

ページ上部に戻る