1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2016 1月 27

地区防連による活動

大型スーパー等への防犯パトロールを通じた地域安全運動の周知

2016年01月27日

IMG_1449[1]

志波姫地域防犯協会では、学校が冬季休業期間中の12月24日、28、1月6日の3日間、小中学校PTA、行政区長会、老人クラブ、民生児童委員、更生保護女性会、ライオンズクラブ等の協力を得て、イオンスーパーセンター、くりこま高原駅等において、防犯パトロールを行い、活動を通じてこれらの商業施設や駅に集まる市民に声掛けを行い、少年の非行防止と年末年始における地域安全運動について周知を図り、安全安心な街づくりのための認識を深めていただきました。

スーパーマーケット等の商業施設では、店長の参加も得て、来店中の青少年や買い物客に、非行防止活動や地域安全運動に対する理解と協力を呼び掛けました。同防犯協会によるこの活動は、数年来、実施しているため、市民、関係機関・団体、商業施設等に少しずつではあるが浸透してきているとの報告です。

ページ上部に戻る