1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2016 8月 22

地区防連による活動

郵便局とタイアップした特殊詐欺被害防止「かもめタウン作戦」の実施

2016年08月22日

 大崎東部地区防連では、例年、暑中見舞いはがき「かもメール」を利用し、特殊詐欺被害を防止するための広報「かもめタウン作戦」を行っているが、本年も8月10日から13日までの4日間、古川郵便局、古川警察署、古川地区金融機関防犯連絡協議会と連携し、同作戦を実施した。
 実施に当たっては、あらかじめ特殊詐欺と思われる不審電話が多く掛かって来ている地域を調査の上、大崎市内の江合寿町松山金谷、田尻沼部等を抽出し、同地域の一般住宅3,100世帯宛に
      暑中見舞い申し上げます。 詐欺をみやぶれ
の見出しで、特殊詐欺の手口を列記した暑中見舞いはがき「かもメール」を郵送し、被害防止を呼び掛けました。
 暑中見舞い形式の注意喚起は「かもメール」を郵送された住民からも好評で、地区防犯協会を中心とした関係機関連携の取り組みとしても意義ある活動と思われます。IMG_1580[1]

      

ページ上部に戻る