1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2017 10月 3

地区防連による活動

自主防犯ボランティア「わらすこかたり隊」による児童生徒見守り活動の実施

2017年10月03日

登米地区防犯協会連合会では、自主防犯ボランティア団体や中学生ボランティア等と連携し、活動区内の小学校児童の見守り活動と各種犯罪被害防止を呼びかける広報啓発活動を実施しました。当連合会では、登米警察署や自主防犯ボランティア「わらすこかたり隊」、中学生ボランティア4T隊(登米中学校生徒)、登米中学校、登米小学校と連携し、総勢20名参加の下、9月22日(金)、登米小学校前において見守り活動を実施しました。参加者は、登校する児童に対し、「おはようございます」の朝の挨拶とともに、チラシや防犯グッズを配布し、交通事故防止や各種犯罪被害防止を呼びかけました。IMG_1947[1]IMG_1946[2]

ページ上部に戻る