1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 振り込め詐欺被害防止講話の実施(大崎東部地区防連)

地区防連による活動

振り込め詐欺被害防止講話の実施(大崎東部地区防連)

2014年06月25日

参加者の皆さん

参加者の皆さん

 大崎東部地区防犯協会連合会では、これまでも警察をはじめ大崎市や関係機関と協働しながら、各種キャンペーンや防犯講話等を通じて振り込め詐欺被害防止のための各種活動を行ってきているところでありますが、平成26年6月11日、大崎市古川栄町内の「栄町親睦会」の高齢者を対象とした振り込め詐欺被害防止の防犯講話を行いました。
 同地域は、新興住宅団地で旧来からの住民が少なく親睦会を結成し世代を超えて地域の交流を図っているとともに、防犯にも関心が高く、安全・安心な地域づくりにも努めているところであります。
 最近、振り込め詐欺が多発していることから、同地区の高齢者を対象とした親睦会の学習会「お茶こ会」において、DVDの視聴覚教材を活用しながら振り込め詐欺の発生状況、最近の手口、被害防止のための注意点等について事例を交えながら、振り込め詐欺被害防止の防犯講話を行い、振り込め詐欺被害防止の注意喚起を促しました。
 また、振り込め詐欺被害防止の意識の定着化を図るため、講話の最後に、大崎東部地区防犯協会連合会で作成した「振り込め詐欺にだまされません!宣言」の横断幕を掲げ、振り込め詐欺被害防止宣言を行い、被害防止を誓い合いました。

IMG_0778[1]IMG_0779[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る