1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 防犯友愛活動の実施(大崎東部地区防連)

地区防連による活動

防犯友愛活動の実施(大崎東部地区防連)

2014年10月07日

贈る鉢花の前で

贈る鉢花の前で


 大崎市高倉地区では、高齢者を犯罪から守る対策として、平成14年から、大崎東部地区防犯協会連合会と民生児童委員の協働活動の一つとして、同地区の独り暮らし世帯、高齢者世帯に鉢花を贈りながら犯罪や事故に遭わないよう声掛けを行う「防犯友愛活動」を行っています。
 本年も9月17日に、大崎東部地区防犯協会連合会、高倉地区防犯協会、高倉地区民生児童委員、大崎市社会福祉協議会の皆さんが「防犯友愛活動」を行いました。
 訪問は、独り暮らし世帯、高齢者世帯を対象に、鉢花とともに振り込め詐欺防止のチラシと「防犯たまご」(生卵4個入)を一人一人に声を掛けながら手渡し、犯罪の被害防止等を訴えました。
 訪問した高齢者等からは「一人不安な時もありますが、皆さんに来ていただいて心強いです」「この防犯たまごを食べて被害に遭わないよう力をつけます」などの感謝の声も聞かれ、防犯意識の高揚が図られました。
IMG_0888[2]IMG_0887[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る