1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 警察署等と連携し防犯診断を実施(亘理地区防連)

地区防連による活動

警察署等と連携し防犯診断を実施(亘理地区防連)

2014年11月10日

防犯診断の状況

防犯診断の状況


 亘理防犯協会と亘理町防犯実働隊は、全国地域安全運動期間中の10月11日と16日の両日、亘理警察署、亘理町と連携し、一般住宅を対象とした防犯診断を実施しました。
 防犯診断は、亘理町新町南行政区及び旭台行政区の一般民家を対象に、防犯協会支部長の案内で戸別に訪問し、防犯実働隊員が
  ○ 玄関ドア、サッシ等の施錠状況
  ○ 自転車の施錠状況、防犯登録状況
  ○ 自動車の施錠状況、車内放置物の状況
  ○ 施設内に放置された危険物、足場となり
   得る物の管理状況
等について、家人の立ち会いの下で観察、確認のうえ、診断結果を記載したカードを家人に手渡すとともに、被害防止のための留意事項等の防犯指導を行いました。
 また、防犯診断と併せて多発している振り込め詐欺被害防止等の犯罪被害防止の防犯広報も行いました。
 

地区防連による活動

ページ上部に戻る