1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 大型スーパーで防犯キャンペーンを実施(仙台南地区防連)

地区防連による活動

大型スーパーで防犯キャンペーンを実施(仙台南地区防連)

2015年01月19日

参加者の皆さん

参加者の皆さん


 仙台南地区防犯協会連合会の山田防犯協会では、これまでも各種機会をを捉えて関係機関団体と連携しながら、地域活動を積極的に行っておりますが、年末年始の特別警戒活動の一環として、平成26年12月15日、大型ショッピングセンターである「イオンス-パー鈎取店」において、仙台市太白区安全安心街づくり活動推進協議会モデル地区委員会の皆さんと仙台市太白区役所員、仙台南警察署員の参加を得て、防犯キャンペーンを行いました。
 防犯キャンペーンでは、店舗の駐車場にのぼり旗を立てるとともに、スーパー利用者等に対して防犯チラシと防犯グッズを配布しながら1人1人に声を掛け、犯罪被害防止を訴えかけていました。また、当日は、年金支給日でもあり、店舗に設置してあるATM利用者に対しても声を掛け、特に振り込め詐欺等の被害防止を重点に広報を行いました。

IMG_1126[1]IMG_1128[1]IMG_1129[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る