1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 特殊被害詐欺被害抑止「亘理はらこめし運動」の展開

地区防連による活動

特殊被害詐欺被害抑止「亘理はらこめし運動」の展開

2015年06月08日

亘理地区防犯協会連合会では、本年5月地区内で高齢者等を対象とした特殊詐欺被害が連続発生したことから、亘理警察署と緊急対策を協議し、地元の名物を頭文字にした特殊詐欺被害抑止標語「はらこめし」
   はら・・・・・(電話をうけてもお金は)払わない
   こ・・・・・・・(まずは)子どもに確認
   め・・・・・・・面倒でも相談する
   し・・・・・・・(儲かります、お金を落とした)信じない
を創作し、防犯協会だけでなく、交通安全協会、暴力団追放協議会等でも広報しているほか、金融機関や亘理高校生と協働したキャンペーン、地元FMラジオへの出演による広報等、様々な機会を捉えて「亘理はらこめし運動」を展開し、地区内住民に特殊詐欺への警戒と防犯意識の浸透を図って、被害防止効果を上げている。IMG_1197[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る