1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 金融機関利用者等を対象とした特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施について

地区防連による活動

金融機関利用者等を対象とした特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施について

2015年08月19日

IMG_1231[1]

仙台東地区防犯協会連合会傘下の榴岡防犯協会、苦竹防犯協会、高砂防犯協会では、会員16名で、急増する仙台市内における高齢者等を対象とした特殊詐欺被害を防止するため、年金支給日である本年8月14日(金)、それぞれの地区に所在する、七十七銀行仙台東支店、東北労働金庫仙台東支店、仙台栄郵便局等の金融機関の協力を得て来店客、通行人に特殊詐欺被害防止チラシ、団扇等を配りながら特殊詐欺被害防止について注意喚起を促した。当日は年金支給日で、金融機関を訪れる高齢者が普段より多かったことから、効果的な被害防止広報活動となった。IMG_1228[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る