1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 大河原地区、河北地区における年末年始特別警戒出動式について

地区防連による活動

大河原地区、河北地区における年末年始特別警戒出動式について

2015年12月24日

河北地区防連出動式

河北地区防連出動式

この時期、県内各地区では、警察署、自治体等との共催で年末年始特別警戒のための出動式が行われていますが、標記2地区からその様子について報告がありましたので紹介します。

大河原地区防犯協会連合会では、大河原警察署、大河原町、柴田町、川崎町、村田町、防犯ボランティアとの共催で、本年12月14日午前9時30分、大河原警察署駐車場に関係者72名を集め、年末年始特別警戒のための出動式を行いました。出動式では整列した参加者を前に紀野国大河原警察署長の挨拶、滝口柴田町長の祝辞、そして佐々木生安課長の指揮による服装点検、出動申告があった後、警察署員、防犯ボランティアはそれぞれパトカー、防犯車両に分乗して管内の特別警戒に出発しました。

また、河北地区防犯協会連合会では、河北警察署との共催で、12月15日午前9時30分、同警察署駐車場に、同地区金融防連、学警連、万防協、接客業防協、交通安全協会、警察官友の会、警察署協議会ほか、防犯ボランティア等93名、車両18台を集め、標記出動式を行いました。出動式は、板橋河北警察署長、同地区防連会長の挨拶、同地区金融防連会長の祝辞の後、同地区防連神取分会長による出動宣言、そして河北警察署のオリジナルヒーロー「通信指導戦隊イイレー(110)」による寸劇をまじえながらの110番の良いかけ方についての話があり、その後、生安課長の指揮で整列した車両に河北警察署員、防犯ボランティアが乗車して年末年始特別警戒に出発しました。

大河原地区防連出動式

大河原地区防連出動式

地区防連による活動

ページ上部に戻る