1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 仙台東地区の年末、特殊詐欺被害防止キャンペーン

地区防連による活動

仙台東地区の年末、特殊詐欺被害防止キャンペーン

2015年12月24日

仙台東地区防連では、年末年始特別警戒がスタートした本年12月15日(火)が振り込め詐欺抑止強化日でもあったことから、仙台東警察署の協力を得て、卸町防犯協会15名、宮城野防犯協会6名、仙台東警察署2名で、七十七銀行六丁目支店、仙台宮城野郵便局において、利用客に特殊詐欺被害防止チラシやティシュぺーパーを配布しながら、若年層の客には、架空請求被害防止、高齢者にはオレオレ詐欺やマイナンバー制度を悪用した詐欺被害防止を警戒を呼び掛けました。特に七十七銀行六丁目支店においては、卸町防犯協会員が地元の七郷小学校生徒が作成した防犯ポスターを掲げて被害防止を呼び掛けるなどの工夫とアイディアにより、より身近かな地域ぐるみのキャンペーンとして関心を集めました。IMG_1431[1]

七郷小学校生徒作成ポスター

七郷小学校生徒作成ポスター

地区防連による活動

ページ上部に戻る