1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 見守り対象の高齢者にラミネート加工した特殊詐欺被害防止資料を配布

地区防連による活動

見守り対象の高齢者にラミネート加工した特殊詐欺被害防止資料を配布

2016年06月14日

 仙台東地区防連傘下の高砂防犯協会では、高齢者世帯や独り暮らしの高齢者等を地域で見守りが必要な要支援者と位置づけ、これまで日常的に地域住民で声掛けを行って来たが、高齢者等を狙った特殊詐欺被害の増加を受けて、このほど特殊詐欺被害防止を内容とした啓発資料を作成し、それにラミネート加工を施して40名の要支援者に配布中です。
 配布資料には、地域の防犯連絡所の氏名、電話番号を記載するなど、配布された高齢者が見て、いざという時、使える実用的な内容となっており、実効性が期待されています。
 同防犯協会では、今後、配布先を広げて被害防止に役立てたい意向であるとのことですIMG_1562[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る