1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 地域に密着したポイントを絞った地域安全活動(角田地区)

地区防連による活動

地域に密着したポイントを絞った地域安全活動(角田地区)

2016年10月06日

  角田地区防連の北郷防犯協会南江尻分会では、地域から犯罪被害をなくすため、夏の地域安全運動期間中の活動として広報車でテープを流しながら行う防犯パトロール、防犯灯の点検、子ども110番看板の点検と確認、各家庭への防犯診断カード配布による自己診断の奨励、地区のゴミ集積所に対する空き巣、特殊詐欺被害防止啓蒙看板の設置などの地域に密着した同地区ならではのきめの細かな活動を行って犯罪被害を防止し、地域から評価を得ています。
 地域の防犯協会の活動の目的の一つは、協会員が積極的に街頭に姿を見せ、地域住民や不審者等にも声を掛けながら、犯罪の被害や犯罪の機会をなくすことにありますので、同分会のようにポイントを絞った活動を自分たちのできる範囲で行うことが大事だと思われます。IMG_1598[2]

地区防連による活動

ページ上部に戻る