1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 身近な問題をテーマに「豊齢者地域安全研修会」を開催

会議等

身近な問題をテーマに「豊齢者地域安全研修会」を開催

2016年12月06日

 仙台南地区防犯協会連合会傘下の山田防犯協会では、地区内においても高齢者が特殊詐欺の被害に遭ったり、交通事故の当事者になる事案が絶えないことから、それらの事案を防止するため、仙台南警察署、仙台市防犯協会連合会、(公財)仙台ひと・まち交流財団の協力を得て、本年11月17日(木)山田市民センターに地域の高齢者62名を集めて「豊齢者地域研修会」を開催しました。
 研修会では、仙台南警察署生活安全課係長から「管内における犯罪の発生実態と防犯対策について」、仙台市防犯協会連合会次長から「特殊詐欺の被害防止について」、(公財)仙台ひと・まち交流課長から「交通事故の被害者・加害者にならないために」の講話と研修が行われ、地域安全だけでなく、高齢者の被害が多い特殊詐欺や高齢者の事故が増えている交通事故の防止を含めた身近な問題をテーマとした研修であったため、出席者の関心も高く、有意義な研修会になったとのことでした。IMG_1746[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る