1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 年末年始特別警戒出動式と安全安心まちづくり合同キャンペーン

地区防連による活動

年末年始特別警戒出動式と安全安心まちづくり合同キャンペーン

2016年12月27日

 年末の地域安全運動初日の12月15日、仙台南地区と河北地区防犯協会連合会では出動式、大崎東部地区防犯協会連合会では安全安心まちづくり合同キャンペーンが行われ、関係団体が一体となった年末における防犯意識の高揚への取り組みが行われました。
 仙台南地区防連は、仙台南警察署と連携し、同日午前9時、同署の大会議室に関係機関・団体から133名の代表を集め、地区防連会長、仙台南警察署長の挨拶、若林区長の祝辞、茂庭台防犯協会長による出動宣言の後、関係者に見送られてパトカー、青色パトが地区内の年末年始特別警戒に出発し
 河北地区防連は、河北警察署と連携し、同日午前9時30分、同署の駐車場に関係機関・団体から91名を集め、警察署長、地区防連会長、地区金融防連会長の挨拶、地区防連北上支部長による出動宣言の後、パトカーなど10台、青色パト5台が地区内の年末年始特別警戒に出発し
 大崎東部地区防連は、古川警察署と連携し、同日午後6時、同市台町の「リオーネふるかわ」に関係機関・団体から70名を集め、古川市長、警察署長の挨拶の後、2班に分かれ、繁華街を提灯行列しながら通行人等にチラシを配り
犯罪防止、暴力団追放、飲酒運転撲滅等を呼び掛けたものです。

仙台南地区の出動式

仙台南地区の出動式

[caption id="attachment_5100" align="alignright" width="150" caption="河北地区の出動式"]河北地区の出動式[/caption]

地区防連による活動

ページ上部に戻る