1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 終業式、始業式に合わせた子どもの見守り活動

地区防連による活動

終業式、始業式に合わせた子どもの見守り活動

2017年01月20日

 大崎東部地区防犯協会連合会傘下の三本木地域防犯協会では、古川警察署や三本木総合支所、自主ボランティア団体と連携して定期的に三本木小学校に通学する児童の見守り活動を行っていますが、同小学校の2学期の終業式となった12月22日(木)にも同校前に集合し、下校する児童に冬休み期間中の事件事故被害の防止を声掛けしながら見守り活動を行いました。
 また、大崎東部地区防連と古川警察署、アルプス電気(株)は、古川第三小学校の3学期の始業式となった1月10日(火)から16日(月)まで毎朝、同校正門付近において、登校する児童の安全安心を確保するため、朝の挨拶をしながら見守り活動を行いました。
 このように通学路における子どもの見守り活動は、関係機関・団体が連携し、ローテーションを組んだり、学校の行事等に合わせて定期的にIMG_1763[1]IMG_1764[1]行うことが効果的です。

地区防連による活動

ページ上部に戻る