1. 宮城県防犯協会連合会
  2. どんと祭等における地域に密着した防犯活動

地区防連による活動

どんと祭等における地域に密着した防犯活動

2017年01月26日

 角田地区防連傘下の枝野防犯協会と桜防犯協会では、地区のどんと祭が行われた1月14日(土)防犯協会と防犯実働隊が揃いの活動服と帽子を着用して駐在所に集合し、同所と連携して地区内の防犯パトロールとどんと祭の会場となった住吉神社や熱日高彦神社、笠松地区、長沼地区において、それぞれ分担してどんと祭警備を行いました。
 どんと祭警備はこの地域では恒例の活動となっていることから、地域住民から感謝されているだけでなく、防犯協会や防犯実働隊による地域に密着した防犯活動として地域住民に知っていただく絶好の機会にもなっているとのことです。
 また、桜防犯協会はこの日の日中、地元の小学校で開催された防犯教室にも参加し、家や自転車、自動車の鍵かけの重要性についつても子どもたちに指導を行いました。IMG_1769[1]IMG_1770[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る