1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 長岡小学校児童による1日防犯実働隊活動について

地区防連による活動

長岡小学校児童による1日防犯実働隊活動について

2017年08月24日

大崎東部防犯協会連合会傘下の長岡地区防犯協会では、古川警察署や少年補導員、長岡小学校等関係機関と連携し、長岡小学校の児童6名を「1日防犯実働隊員」に委嘱し、管内のパトロールや防犯キャンペーンを実施しました。この活動は、小学校の夏休み期間中に、子供達が地域の防犯に関心を持ち、防犯意識・規範意識を高めてもらうことを目的として毎年実施しているものです。今年は、7月28日(金)午前10時から駐在所や防犯協会員とともに、パトカーによる管内のパトロールを実施したほか、コンビニや郵便局、大型スーパーにおいて犯罪被害防止や少年非行防止、子どもや女性被害にかかる脅威事犯の防止についてキャンペーンを実施しました。参加した小学生からは「パトカーに乗れて楽しかった、みんなに喜ばれて嬉しかった、これからも防犯活動をしたい」などの声が聞かれました。IMG_1914[1]IMG_1915[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る