1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 第66回気仙沼みなとまつりにおける防犯広報活動の実施

活動内容

第66回気仙沼みなとまつりにおける防犯広報活動の実施

2017年08月24日

気仙沼地区防犯協会連合会では、第66回気仙沼みなとまつりにおいて、気仙沼警察署や少年補導員協会、交通安全協会と連携し、防犯・交通広報啓発活動を実施しました。みなとまつりは、8月5日(土)に開催され、当防犯協会では、警察署や少年補導員協会と連携し、協会員等約10名が参加し、会場に設けられた警察署ブースにおいて、子ども達を対象として、防犯や交通を題材とした「安全・安心クイズ」を実施するとともに、お菓子のすくい取り等を実施しました。クイズでは、「登校中、車に乗った知らない人に声をかけられました。優しそうな人だから車に近寄って話しをしました。~ただしいか、まちがいか」等の内容で実施したところ、参加した子ども達は真剣に考え、多くの子ども達は正しい答えを選んでいました。また、ブース周辺には、振り込め詐欺や性犯罪被害防止、少年非行防止等ののぼり旗やポスターを掲示するなどして広報啓発活動を実施したものです。IMG_1916[1]IMG_1917[1]

活動内容一覧

ページ上部に戻る