1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 佐沼地区防連において少年の危険ドラック乱用防止広報啓発活動を実施

地区防連による活動

佐沼地区防連において少年の危険ドラック乱用防止広報啓発活動を実施

2017年10月17日

佐沼地区防犯協会連合会では、佐沼警察署や少年補導員協会等と連携し、管内のスーパーにおいて来店客や学生等を対象として「少年の危険ドラック乱用防止」に向けた広報啓発活動を実施しました。同活動は、9月20日(水)、管内のウジエスーパー佐沼本店において、防犯協会員や少年補導員等6名が参加し、参加者は活動用のベストを着用し、現場にのぼり旗を掲げるなどしてIMG_2031[1]IMG_2032[1]、来店客等にチラシや啓発用メッシュケースを配布して「危険ドラックの乱用防止」を呼びかけました。また、10月2日(月)、ヨークベニマル佐沼店において、防犯協会員や少年補導員等5名が参加し、同様の広報啓発活動を実施しました。

地区防連による活動

ページ上部に戻る