1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 中学生防犯ボランティアとともに防犯広報パトロールを実施(岩沼地区防連)

地区防連による活動

中学生防犯ボランティアとともに防犯広報パトロールを実施(岩沼地区防連)

2013年08月06日

挨拶

出動式の状況


 岩沼地区防犯協会連合会増田防犯協会と名取市立増田中学校の防犯ボランティア組織「アルカス増中MAN・UP(マナップ)」が、共同して、平成25年7月8日、増田中学校、増田小学校、名取市役所及び名取北高校の周辺で防犯広報パトロールを行いました。

 同広報パトロールには、増田防犯協会員、増田中学校生徒及び岩沼警察署員等約80名が参加しました。

 はじめに、出動式を行い、増田中学校のマナップ隊長(中学校生徒)が「地域の安全と安心のために中学生ができることをやりましょう」と挨拶、防犯協会員と岩沼警察署員からは活動上の留意事項等の話がなされました。その後、登校する児童や生徒、通勤客等に対して防犯チラシ等を配布しながら、犯罪や非行、自転車盗難の防止、不審者への注意などを呼びかけ、防犯意識の高揚に努めました。

 なお、「アルカス」は、小・中・高校で結成された少年健全育成ボランティア組織で、「アルカス増中MAN・UP(マナップ)」は増田中学校において平成22年に結成され、少年非行防止をはじめ各種防犯活動を活発に行っています。

活動の状況

活動の状況

地区防連による活動

ページ上部に戻る