1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 中学生ボランティアが防犯寸劇を通じて防犯広報を実施(仙台東地区防連)

地区防連による活動

中学生ボランティアが防犯寸劇を通じて防犯広報を実施(仙台東地区防連)

2013年08月29日

防犯寸劇の様子

防犯寸劇の様子

 仙台市立東仙台中学校の生徒で構成する児童生徒健全育成ボランティア「東仙中スーパーアルカス」が、平成25年8月9日、公益財団法人仙台ひと・まち交流財団東部市民センター主催・協力のもと、同センター大広間において、地域住民や児童館登録児童等を対象に防犯寸劇による防犯広報を行いました。

 防犯寸劇は、「東仙中スーパーアルカス」の11名が「悪徳商法」「振り込め詐欺」「いじめ」の3テーマについて寸劇が行われました。それぞれのテーマごとに寸劇を行い観客に注意を喚起していました。

 また、仙台東警察署の担当官からも観客に、最近の情勢や被害防止対策等についてワンポイントアドバイスも行われ、大変有意義な防犯広報がなされました。

 観客からは「中学生が地域の中で防犯に関して活躍する姿は小学生にも地域の大人にも良い刺激になる」「防犯寸劇は大変素晴らしい内容であった」等の感想も聞かれ、防犯効果の高い防犯広報がなされました。
IMG_0434[1]IMG_0440[1]IMG_0433[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る