1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 活動内容

活動内容

泉パークタウン防犯協会が特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施

2019年08月13日

 泉地区防犯協会連合会傘下の泉パークタウン防犯協会では、いまだ多発傾向にある振り込め詐欺等特殊詐欺被害防止に向け、7月19日(金)、グリンマート桂店やみやぎ生協高森店、泉パークタウンタピオ前等5か所において、防犯キャンペーンを実施しました。
 キャンペーンは、防犯協会員や地域防犯ボランティア等57名が参加し、参加者は、各地区ごとに5班に分かれ、それぞれ、商業施設や郵便局等において、利用客を対象に広報用チラシや防犯グッズを配布しながら、振り込め詐欺等の特殊詐欺被害防止を呼びかけました。
 利用客の中には、「おかしなメールが来たことがある」、「有料サイトの請求があった」等、不審電話等を受けた経験者もおり、「変だなと思ったら、すぐに警察に相談してください」等と注意喚起をするなど、大変有意義なキャンペーンとなりました。

             

長岡小学校児童を一日防犯実働隊員に委嘱

2019年08月09日

 大崎東部地区防犯協会連合会傘下の長岡地区防犯協会では、古川警察署や長岡小学校、自主防犯ボランティア団体と連携し、自主防犯意識の高揚や少年の健全育成を図るため、長岡小学校の6年生を「一日防犯実働隊員」に委嘱し、管内のパトロールや防犯キャンペーンを実施しました。同活動は、小学校が夏休みに入った7月30日(火)、長岡小学校において防犯協会等の関係者約30名が参加し、児童5名に長岡地区防犯協会長から「一日防犯実働隊員」の委嘱状を交付しました。
 委嘱状交付後、5名の一日防犯実働隊員は、パトカーや青パトに分乗して管内のパトロールに出発、途中、郵便局やコンビニを表敬訪問し、その後、ザ・ビッグ古川店において利用客を対象に防犯広報用チラシ等を配布しながら、特殊詐欺の被害防止や少年の非行防止等を呼びかける防犯キャンペーンを実施しました。
 参加した小学生からは、「夏休みの良い思い出になりました、パトカーに乗れてうれしかった」などの声が聞かれました。

              

大崎東部地区防連が中学生等と通学路の環境美化活動を実施

2019年08月09日

 大崎東部地区防犯協会連合会では、古川南中学校や少年補導員協会、大崎市建設課等と連携し、中学校が夏休みに入った7月24日(水)、古川南中学校の通学路や国道を横断する地下道2か所の清掃(環境美化)活動を実施しました。
 清掃活動には、生徒や教職員、防犯実働隊員、少年補導員等約350人が参加し、通学路となっている歩道上のたばこの吸い殻や空き缶等のゴミ拾い、地下道の清掃活動を行ったものです。地下道の清掃では、少年補導員がタンクに詰めてトラックで運んでくれた水を使い、中学生が中心となって、交通事故から守ってくれる地下道に感謝の気持ちを込めながら、たわしやブラシを使い、蜘蛛の巣や汚れを洗い流しました。

              

     

大崎市防犯実働隊田尻分隊で合同訓練を実施

2019年07月29日

 大崎市防犯実働隊田尻分隊では、例年、夏季に合同訓練を実施していますが、本年も警察署や総合支所と連携し、7月13日(木)、田尻沼部公民館において分隊員や総合支所員等25名が参加し、合同訓練を実施しました。訓練は、効果的・効率的な防犯診断・防犯パトロールの実施に向け、警察署の生活安全係長と防犯実働隊分隊長による整列要領・服装点検、生活安全係長による防犯診断や防犯パトロール実施上のポイント、注意事項等について指導を受けました。点検や講義終了後、分隊員19名が3班に分かれ、それぞれ、事業所や店舗、個人宅を訪問して防犯診断を実施しました。防犯診断結果については、各班で生活安全係長に報告し、それぞれ講評をいただき、合同訓練を終了しました。参加した隊員からは、「合同訓練は気持ちが引き締まる、これからも田尻地区の安全安心づくりに努めたい」等の声が聞かれました。

                    

沼部小学校において防犯教室を実施

2019年07月18日

 大崎東部地区防犯協会連合会傘下の田尻地域防犯協会では、古川警察署や田尻総合支所と連携し、7月5日(金)沼部小学校において、古川警察署生活安全課員を講師として防犯教室を実施しました。防犯教室では、冒頭、田尻地域防犯協会から1・2年生に対して防犯ブザーが贈呈されました。
  防犯ブザーの贈呈後、生活安全課員が、「こわいめに遭わないための約束、万引き~ルールを守ることの大切さ~、休日や放課後の安全な過ごし方」等について実技を交えながら指導を行いました。
  防犯教室終了後は、参加した防犯協会員や教職員が校長室において、子ども達の学校生活や地域の現状、防犯活動等についての情報交換を行いました。

               

    

       

南材地区防犯協会で地域安全安心環境美化活動を実施

2019年07月18日

 若林区防犯協会連合会傘下の南材地区防犯協会では、6月1日(土)「安全安心の日」の活動の一環として、町内会連合会や地区内小・中学校等と連携し、広瀬川ふれあい広場において、環境美化活動を行いました。
 この美化活動は、南材地区防犯協会や町内会連合会、南材木町小学校、八軒中学校の教職員・児童生徒等約90人が参加し、南材地区住民の憩いの場である「広瀬川ふれあい広場」において、通路のゴミ拾いや除草、広場内にある花壇の除草や草花の植え替え等を行ったものです。
 子供たちを含めた地域ぐるみによるこうした活動は、地域への愛着・ほこりを育み、さらに、心のこもった美しい環境が犯罪の起きにくい環境・状況を作り出し、地域防犯力の向上にもつながるものと期待しています。

                 

大崎市防犯実働隊三本木分隊が防犯パトロール講習会を開催

2019年07月01日

 大崎市防犯実働隊三本木分隊では、実働隊の最も基本的な活動である青パトによる防犯パトロールについて、必要な知識・技能を習得し、より効率的で効果的なパトロールを実施しようと、6月20日(木)、古川署から講師を招き、講習会を開催しました。
 講習会は、防犯実働隊員と三本木総合支所職員等20名が出席し、生活安全課長が講師として、「古川署管内の犯罪状況」を説明し、その後、DVDを活用しながら、「青パトによる自主防犯パトロールの実施方法」や「パトロール時の留意点」等について、講義を受けました。
 受講した防犯実働隊員からは、「改めて、パトロールの実施方法や着眼点について講義を受け、大変勉強になりました」、「川崎市で、登校中の子ども等が刃物で切りつけられるという痛ましい事件も発生しており、子ども達が安全に通学できるようパトロールを強化していきたい」等の声が寄せられました。
 講習会終了後、出席した防犯実働隊員等は、早速、三本木地区の犯罪抑止に向け、各方面に分かれて防犯パトロールに出発しました。

               

    

    

宮沢地区防犯協会が通学路の除草作業を実施

2019年07月01日

 大崎東部地区防犯協会連合会傘下の宮沢地区防犯協会では、警察やPTA等と連携し、子ども達の見守り活動や安全パトロールを実施しています。
 さらに、子ども達を犯罪被害から守る活動の一環として、毎年6月頃に小学校通学路の除草作業を実施していますが、今年は、6月16日(日)午前5時30分から、当防犯協会や防犯実働隊、宮沢地区振興協議会、PTA等から約70名が参加し、あいにくの雨の中、通学路を4地域に分けて、子ども達が安全に通学できるよう願いを込めて、除草作業に精を出しました。

                                

村田町防犯協会で特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施

2019年06月27日

 大河原地区防犯協会連合会傘下の村田町防犯協会では、多発する特殊詐欺被害防止に向け、警察署や役場等と連携し、年金支給日である6月14日(金)、村田町内の七十七銀行村田支店と仙南信用金庫村田支店において、村田町防犯実働隊や警察署員、役場職員等10名が参加し、それぞれ、利用客を対象に被害防止キャンペーンを実施しました。
 キャンペーンでは、特殊詐欺等犯罪被害防止標語入りののぼり旗を掲げ、来店客一人ひとりに広報チラシ等を配布しながら被害防止を呼びかけました。

                 

長岡小学校における「あいさつ・声かけ運動」の実施

2019年06月27日

 大崎東部地区防犯協会連合会傘下の長岡地区防犯協会では、子どもを犯罪被害から守る活動の一環として、長岡地区地域づくり協議会や小学校PTAと連携し、毎年、長岡小学校校門前等において「朝のあいさつ・声がけ運動」を実施しており、同防犯協会は、古川警察署や大崎東部地区防連とともに、第1回目から参加し、今回で14回目となります。
 今回の「あいさつ・声かけ運動」は、6月4日(火)、当防犯協会や古川警察署、地域づくり協議会、PTA等、関係者約30名が参加し、学校の入り口4か所に分かれ、挨拶運動実施中、子どもを犯罪から守りましょう等の標語入りのぼり旗を掲げ、参加者は揃いのジャンパーを着用して、登校する子ども達一人ひとりに「おはようございます」、「気を付けて」と声をかけると、子ども達も元気よくあいさつを返してきました。
 校長先生やPTA会長からは「子ども達が悲惨な事件や事故に巻き込まれている中で、このような地域の皆さんの見守り活動に感謝します」との感謝の言葉が寄せられました。
 また、「あいさつ・声かけ活動」後に、当協会と古川警察署員により、通学路の安全点検を実施しました。

       

ページ上部に戻る