1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 年金支給日における特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施

活動内容

年金支給日における特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施

2018年02月28日

 気仙沼地区防犯協会連合会傘下の西地区防犯協会、唐桑町南防犯協会、階上防犯協会では、気仙沼警察署と連携し、年金支給日の2月15日(木)、各防犯協会地区内の金融機関やスーパー、コンビニェンスストア等において、防犯協会員や警察署員等53名が参加し、それぞれ来店客等を対象としたキャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、特殊詐欺被害防止広報用チラシやティッシュペーパー総数1,200部を配布して、一人一人に被害にあわないよう注意喚起をしました。気仙沼地区防犯協会連合会では、年金支給日となる偶数月の15日には、同種キャンペーンを継続して実施しており、気仙沼警察署管内では、特殊詐欺被害が減少傾向にあり、こうした継続した活動が成果につながっているものと認められます。

活動内容一覧

ページ上部に戻る