1. 宮城県防犯協会連合会
  2. JR仙石線と連携し、犯罪防止・非行防止キャンペーンを実施

地区防連による活動

JR仙石線と連携し、犯罪防止・非行防止キャンペーンを実施

2015年10月26日

 仙台東地区防犯協会連合会では、JR仙石線と連携し、10月6日(火)から10月9日(金)までの4日間、陸前原ノ町駅、福田町駅、小鶴新田駅、宮城野原駅において、企業防犯協会、少年補導員協会、同地区に所在する高等学校生徒の参加・協力のもと、上記駅を利用する通勤、通学客に対し、広報用チラシやポケットティッシュを配布しながら、犯罪防止、非行防止を呼び掛けるキャンペーンを行いました。
 キャンペーンの中では、駅の校内放送を利用し、参加した高校生が同年代の生徒等を対象に乗車マナー向上等の呼び掛けも行われました。IMG_1388[1]IMG_1389[1]

地区防連による活動

ページ上部に戻る