1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2020 2月 07

活動内容

富谷市防犯協会で青色回転灯付防犯パトロール車の「引渡式」を開催

2020年02月07日

黒川地区防犯協会連合会では、自主防犯パトロールの促進を図るため、宮城県防犯協会連合会に対して「青色回転灯付防犯パトロール車(青パト)」の配備を希望していたところ、県防連が全国防犯協会連合会から譲渡を受けた「青パト(宝くじ号)」が当地区防連富谷市防犯協会に配備されることとなり、2月4日(火)、富谷市役所市民ホールにおいて、県防連から富谷市防犯協会への「引渡式」を開催しました。「引渡式」は、県防連会長や大和警察署長、富谷市防犯協会長(富谷市長)等関係者約20名が出席して開催されました。式では、県防連会長から富谷市防犯協会長に「ゴールデンキー」の引渡しが行われ、続いて、県防連会長から「青パトの積極的な活用によって、地域の安全確保とともに、地域住民の安心感のより所として、活用していただきたい」旨の挨拶があり、さらに、富谷市防犯協会長から「日本宝くじ協会と全防連に対する謝意と青パトの積極的な運用により安全・安心な地域社会の実現に努めたい」、最後に、大和警察署長からも同様の挨拶があり、閉会としました。

 

 

 

 

 

ページ上部に戻る