1. 宮城県防犯協会連合会
  2. 2020 9月 09

活動内容

多賀城市の各地区防犯協会が夏の地域安全運動に取り組む

2020年09月09日

〇 新田一区及び新田三区の各防犯協会が青パトで防犯パトロールを実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の新田一区防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の8月12日(水)、青パトを活用して新田一区内のパトロールを行いました。このパトロールでは七北田川の近辺における危険な水遊びなどが行われていないか見回り警戒に取り組んだほか、自転車の確実な施錠と特殊詐欺被害の防止等を呼び掛けました。

また、新田三区防犯協会も同様に延べ22人が参加し、青パトや徒歩による新田三区内のパトロールを行いました。道路や公園には、地域安全運動が行われていることを知らせるのぼり旗を掲げ、防犯意識の啓発を図りました。また、青パトでは夜間のパトロールを行って不審者に対して警鐘を鳴らすとともに住民の方々には確実な戸締りなどを呼び掛けました。

新田三区防犯協会

新田三区防犯協会

 

 

 

 

 

 

 

 

〇 西部地区と山王の各防犯協会が青パト等で防犯パトロールを実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の西部地区防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の8月1日(土)西部地区内を、また、同山王防犯協会は7月27日(月)及び8月1日(土)、山王小学校周辺等を、それぞれ青パトを使用しながらパトロールを行いました。このパトロールでは、子供たちの安全安心な登校に向けた見守り活動のほか、犯罪発生地域を重点とした予防警戒をそれぞれ行いました。この取組には、塩釜警察署及び南宮交番からも支援を受けました。

 

〇 東田中防犯協会が青パトと徒歩で防犯パトロールを実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の東田中防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の8月1日(土)、10日(月)及び15日(土)、延べ12人が参加し、東田中地区内の防犯パトロールを行いました。この取組は、青パトを活用したほか飼い犬の散歩を兼ねた、「ながらパトロール」や徒歩等で行いました。パトロール中は、「女性や子供を犯罪から守りましょう」「自転車のカギをかけましょう」「交通事故の当事者にならないよう気を付けましょう」などと呼び掛けました。

 

〇 高崎地区防犯協会が通学路、公園等のパトロールを実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の高崎防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の7月15日(水)から8月25日(火)の間、延べ34人が参加し、高崎地内の防犯パトロール等に取り組みました。防犯パトロールは、下校時における子供らの安全と安心を守るため、主に公園や通学路、住宅地に対して行いました。また、信号機のない横断歩道を重点に誘導活動等交通安全活動にも取り組みました。

 

〇 八幡下一区、八幡下二区及び東田中南の各防犯協会が防犯パトロールを実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の八幡下一区防犯協会は夏の地域安全運動期間中の7月29日(水)と毎週月曜日、通学路に毎回7人が参加して、登下校時における声掛けや見守り活動に取り組んだほか、防犯灯の点検や危険な個所がないかなどについても調査を行いました。

また、同八幡下二区防犯協会は7月15日(水)、児童見守り隊、防犯パトロール隊、愛犬防犯パトロール隊から17人が参加し、学校やボランティア、青パトと連携しながら登下校時の見守り活動等に取り組みました。

さらに、東田中南防犯協会は8月7日(金)、自治会防災防犯部や自治会有志の皆さん12人が参加して防犯パトロールに取り組みました。最初に全員で地区内のマンション周辺のパトロールを実施し、その後多賀城駅前付近とその周辺の地域に分かれてパトロールを行いました。

八幡下一区防犯協会

八幡下一区防犯協会

 

 

 

 

 

 

八幡下二区防犯協会

八幡下二区防犯協会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇 沖区振興会防犯部が飲食街で夜間パトロール等を実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である多賀城市防犯協会連合会の沖区振興会防犯部は、夏の地域安全運動期間中の8月6日(木)から14日(金)の間、12人が参加して八幡沖区内のパトロールと防犯街路灯の点検活動等を行いました。パトロールでは地区内の飲食街の夜間パトロールを行ったほか、ゴミ置き場を中心とした環境美化活動にも取り組みました。また、夜間パトロールでは防犯街路灯の点検も行いました。

塩釜市の地区防犯協会が夏の地域安全運動に取り組む

2020年09月09日

〇 塩釜市西部防犯協会が夏休中の安全活動を実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である塩釜市防犯協会連合会の塩釜市西部防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の7月27日(月)、8月18日(火)及び19日(水)午前、延べ約15人が参加し、月見、玉川の各小学校と玉川中学校周辺において教職員の皆さんと連携しながらパトロールを実施しました。また、夏休み終了後の初登校日には、安全安心な登校を図るためのサポートも行いました。さらに塩釜駅駐輪場においては、自転車盗難被害の防止に向けてツーロックと防犯登録を行うよう呼び掛けました。

 

 

 

 

 

 

〇 塩釜市北部防犯協会が小学生の見守り安全活動を実施

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である塩釜市防犯協会連合会の塩釜市北部防犯協会は、夏の地域安全運動期間中の7月15日(水)及び8月3日(月)午後、延べ約10人が参加し、杉の入小学校や梅の宮地区において下校時の見守り活動を行いました。この取組は、ここ数年この場所周辺において児童の下校時に、車を利用した不審者に関する情報が多く寄せられていることから、見慣れない人や車がないかなど警戒を目的に取り組んだものです。

松島町防犯協会の各防犯指導隊等が夏の地域安全運動に取り組む

2020年09月09日

塩釜地区防犯協会連合会の傘下である松島町防犯協会の各地区防犯指導隊は、夏の地域安全運動期間中の7月25日(土)から8月23日(日)までの間、松島町内に延べ約70人が参加してこの運動に取り組みました。その概要は次のとおりです。

〇 松島海岸防犯指導隊

松島海岸防犯指導隊は7月26日(日)、7名が参加して松島海岸地区公園、瑞巌寺や五大堂周辺、公衆トイレ等を重点にパトロールを行いました。また、コロナ感染拡大防止の観点から中止になったミニ夏祭りの代替えとして、海岸地区に居住する小学生約60人に、夏休みを過ごしに当たって注意すべき点を記載したパンフレットを配りました。この取組には、松島町役場や松島交番の皆さんからも協力をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

〇 磯崎地区防犯指導隊

磯崎防犯指導隊は7月27日(月)、6名が参加して長田岸壁やその周辺を重点に、水難事故防止の観点からパトロールを行いました。また、公共施設の安全点検や住民の皆さんに対する自主防犯意識の大切さも併せて呼び掛けました。

 

 

 

 

 

 

 

〇 初原地区防犯指導隊

初原地区防犯指導隊は8月12日(水)及び20日(木)、延べ10人が参加して松島中学校や松島第二小学校周辺において、安全安心に生徒が登校ができるようにと見守り活動に取り組みました。また、コンビニ周辺においても犯罪や非行がないか巡回パトロールを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

〇 北部地区防犯指導隊

北部地区防犯指導隊は8月23日(日)、12人が参加して品井沼駅、松島第五小学校、幡谷、北小泉、下竹谷等の北部地区に対する防犯診断を行いました。この防犯診断では、自転車置き場周辺の整理整頓、公共の場所における草木の手入れ等環境の維持状況、空き家や公共施設の施錠状況等について点検しました。

 

 

 

 

 

 

 

〇 高城地区安全・安心パトロール隊

高城地区安全・安心パトロール隊は7月25日(土)及び8月14日(金)の夕方、延べ約40人が参加して高城地区に対するパトロール、防犯灯のチェック等を行いました。この取組では、子供達への声掛けや無灯火の自転車に対する注意喚起、裏通りや公園での監視と声掛け、自転車置き場の状況確認のほか、道路や工事現場に掲出されている看板等の安全確認や防犯灯・街路灯の点灯チェックも併せて行いました。

 

ページ上部に戻る